あがり症と人間関係

agarisyou9.exblog.jp
ブログトップ

人間関係論と幸せになれる

くんといった呼び方には第三者を目下の者と見ている感じを伴いますよ。朋友関係ですと自分自身で選択をしますので、嫌なら付き合わなければ良いだけの事ですが、同僚となるとそういう訳にはゆきますません。明るく寛大な人柄の上役なら少々のトラブルもなんなく処理してもらえるでしょうし、こちらの不満もぶつけやすいのですが、面倒なのは人間的にできていない人ですね。


職場では働くこと、作業する事だけでは駄目なのです。心に傷跡や悩みを抱えて生活しててる人も多くいます。


それは盟友への執着心の働きなのです。勝ちマケの心をあっさり捨てると、相当と人間関係や同僚上司との関係が楽になりますね。束縛されてるという自覚はなくともなんとなく逃げ出したくなるのです。自分自身には思い当たる節はないのに、何故かわたしを避けてるとゆうトラブルですね。


あがり症と手の震え
[PR]
by agarisyouningen | 2009-10-04 10:07