あがり症と人間関係

agarisyou9.exblog.jp
ブログトップ

人間関係の希薄 きっとよくなる

毎日顔を合わせますのでやっかいです。自分は上司だから人の話を聞いてもらえるだろうと思っていませんか。自分の父を恨むという様な心を潜在的に持ってていますと、上司との関係がしっくりゆきますません。


大切なのは、人は自分とは同様な存在ではないといった事を知ることではないね。多くの人は、心ののうちに痛々しさと悲しさまた虚しさ等々の自己を否定する面を持っていますね。でき事の発端は第三者の人が起したようでも、あなたの心にそれに反応する心があるから他者との諸問題という相互作用が生じるわけですね。あなたは目上だから人の話を聞いてくれるだろと思っていませんか。


寂しくても不安になるよりこのままのほうがましだという自分の内面の独り言です。赤ちゃんの時代からお乳を与えられ、オムツを替えて快適にしてもらい、泣いたら抱っこしてあやしてもらうな人は与えられる事の快適さを基本に過ごしてています。職場などの人間関係のぎこちなさはあなたの人間性ではなくて、あなたの心の癖なのですね。


あがり症について
[PR]
by agarisyouningen | 2009-09-26 07:17